ご心配をおかけしましたが、アオの風邪は治ったようです。
ウンチもオシッコも水っぽくなくなりました。
ここんところ暑かったのが良かったのかもしれません。
保温球なしでも29度だったので(^^ゞ

元気になってもアオは相変わらずナッツにくっついています。
楽しいのかなあ?

寝っ転がってスマホを見ていたら(はしたなくてスミマセン)
ナッツのお腹に乗っかって遊んでいたアオが耳元にやってきて、

耳はどこだ⁉️
(耳をたずねて3センチ!?)


耳たぶカミカミ
(見つけた!カミカミするぞー!)


耳たぶを噛んだり、耳の穴に嘴を突っ込んだりと
可愛いけど、くすぐったくてくすぐったくて(^^ゞ

逃げると追っかけてきて更に噛みつくので
アオがカミカミに飽きるまで、くすぐったいのを我慢してます。
ある種、修行のような(笑)


で、モモはというと。
ドライな女の子でして(^^ゞナッツに構われるのが
あまり好きではないようで、必要以上に絡みません。

でも手袋は興味がわくらしく、手袋をしていると
噛みついてきます。(かなりガチで痛いです)

手袋カミカミ
(そのインコ、凶暴につき)


モモを迎え入れた当初、あまりにも加減なしに
突然噛みつくので、痛さのあまり手を振り払ったら
モモが床に激突しました。
運よく怪我はしませんでしたが、自分で自分が怖くなり
素手でモモを触らないようにしています。

皮手袋の上からでも痛いのですが、じっと我慢してると

モモもひょっこり
(ワタシもひょっこりはん、やってみた!)


こんな可愛い顔をするので、噛まれても仕方ないです。


アオもモモも、オモチャを買い与えても、
あまりそれで遊びません。

結局、ナッツをオモチャにして遊んでいるような(^^ゞ
可愛いと痛いが紙一重で、なかなか私には
スリリングな放鳥タイムなんです。
スポンサーサイト



風邪引きアオですが、元気に飛び回っています。
なんとなく尿が多い気がするけど
鳴き声も大きいし、よく食べるから
このまま様子見してます。


コゲラアオ
(コゲラちゃんの真似!?)


モモも久しぶりに水浴びしました。
ホントに久しぶりなので、すごく臭い!!(笑)

水浴び後ドヤ顔モモ
(水浴びしてあげたわよ!って言ってるかのようなドヤ顔)


アオは病み上がり?だから水浴びさせませんでした。
そしたら、ひとりで箱ティッシュの空き箱で遊んでました。

はーい
(は~い)


ひょっこりはん
(ひょっこりはん!)


オリジナルは知らないのですが(;^_^A


アオは、迎え入れて数日でベタ慣れで
今も放鳥時間の殆どを私の肩か胸元で過ごす
何とも飼い主キラーなインコです。

カキカキ要求もしょっちゅうで、
気持ちよさそうに目を閉じて
クワーッって欠伸をすることも。

カキカキ、スピー


何をやっても可愛いアオですが、
昨日の朝、肩の上でクシュンと
くしゃみをしました。
アオが来てから初めてクシャミを見ました!
アオに限らずモモのクシャミというか
鳥のクシャミを初めて見ました!
ちょっと感動しました(笑)

で、クシャミも可愛いなあなんて
暢気に思ってたら、10分も経たないうちに
またクシャミ。
それも口か鼻から何か飛んでい行ったのを確認!

初くしゃみ

(日ごろ見えない鼻の穴)

もしや可愛いなんて言ってられないかもしれないと
アオを肩に乗せたままスマホでググったら
体調不良のサイン、見逃すと命の危険が!
とあったので、すぐに獣医に予約を取り
病院に行ってきました。

診察は午後5時(予約いっぱい!)だったので
二度目のくしゃみの後、すぐにケースに戻し
保温球でケース内温度を30度に設定し
病院に行くまで安静にさせていました。

それからはクシャミもせず、鼻水らしきものも
なく、エサは完食、オヤツ要求もありました。

病院に行ったら、やはり初期の風邪だったようで
投薬なしで暫く様子見ということになりました。

病気らしい病気をしたのが今回初めてで
プチパニックになりました。
私がこんなことではいけませんね!
落ち着いて様子を見ようと思います。

今日は食欲もあり、元気に動き回るけど
それでもちょっと様子が違う気がします。
ちょっとお腹を壊しているような気がしないでもなく。

やっぱり朝晩は未だ寒かったかなぁ・゚・(つД`)・゚・
今日はアオモモにお留守番してもらって
ナッツは「焼きはまぐり定食」を食べに
三重県の桑名へ行ってきました。

目の前でアルミホイルに包んだハマグリを焼き、
数分でパカっと口を開けるので、
それをハフハフしながら食べるのですが、
ナッツは極度の猫舌の上に、おっちょこちょいで
はまぐりの美味しい汁をこぼしたり、
慌てて取ろうとしてアッチッチーのアルミホイルを
直につかんで指をやけどしたり(;^_^A
サラダにドレッシングをかけたら、テーブルにまで
かけてしまったりと、およそ成人を四半世紀やってるとは
到底思えない、食べ終わった後のテーブルを見たら
子供が座っていたと思われても仕方がない有様でした。

そんな自分のテーブルを見て、似た光景を思い出しました。
この食い散らかし加減、ついさっき見たような…。

アオ食べ終わり

今朝のアオだ!(笑)
今朝と言わず、毎日なんですが。
もう、どうやって食べたらこんなに散らかるのか
見当もつきません。

モモも同じように食べてるんだけど…。

モモ食べ終わり


一緒に行った叔母に、
そんなに慌てなくてもいいから落ち着け
と苦笑され、
誰も盗らないから安心しろ
と従弟に窘められ(10も年下なのに)
恥ずかしかった~(;^_^A
そんなセリフ、どこかで聞いたような。

今朝のモモだ!((笑)
これまた毎日、シードとペレットを
あげようとするナッツの指を噛むので
「誰も盗らないから、ゆっくりお食べ」と
言っていた!!


母が、ガツガツ食べる私を見て
「小鳥のように食べなさい」とよく言ってました。
意味としては、大口を開けてガツガツ食べずに
小鳥のようにちょっとずつ上品に食べなさいって
ことだと思うのですが、
実際のウチの小鳥達は小食でも上品でもなく(笑)
ガツガツとあればあっただけ食べます。

お母さん、私は小鳥のように食べてるよ。


焼きはまぐり定食は美味しかったです。




前回爪切りしたのは約8か月前なので
アオモモとも爪が伸び伸びになり、
私の洋服やクッション、軍手なんかにも
引っかかるようになりました。

モモの爪が軍手に引っかかって抜けなくなった時
私も焦りましたが、モモのパニックぶりが
いま思い出しても恐怖で(;^_^A、
無理やり離脱しようとバタバタ飛ぼうとするのですが
右足先が軍手についたままなので、足(もも肉あたり)が
もげそうでした。( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

モモと私と同時にパニックになってる間に
運よく爪が軍手から抜けましたが、
(日ごろから捕まえるのが難しいのに)
あのまま爪が剥がれるか、足でも怪我したら
ナッツ、気絶したかもしれません。

ということで、爪切りに行ってまいりました。
転ばぬ先の杖!
(もっと早くに気が付け@自分)

放置しすぎて、爪の先にも血管が伸びているようで
獣医さんも先っちょをチョンチョンと切る程度で
済ませるとのことでした。


モモが写真を撮らせてくれないので、アオの爪(笑)
爪切り前
爪切り前


あー、これで安心!o(≧ω≦)o
と思ったのですが。

引っかかりがなくて、今度は滑るんですね(;^_^A
肩や手など水平なところでは気が付かなかったのですが
胸元や背中に降り立つ?と、ツルツルーって滑り落ちちゃうんです。
アオモモも慌てて飛びますが。
自分たちでも「アレ??」って思うようです。
(そんな顔をしているような)


爪切り後のアオ
爪切り後


クリッピングの時にも思いましたが、
自然のままにするか、手入れするか
どっちがインコさんたちに良いのでしょう。

いつも悩みます(´;ω;`)


お財布と時間が許すなら、一日何回でも
お風呂に入りたい季節がやってきました(笑)
しずかちゃん@ドラえもんか?

うちのアオモモも大きめグラタン皿で
水浴びしますが、頻度から入り方まで
全然違うんですよ。
ボタンとコザクラの違いって訳でもなさそう。

アオは一日か二日おきに。
モモは1か月ぐらい平気で入らないΣ(´Д`lll)エエ!!

毎日水浴びするインコちゃんもいるらしいですが
それは性格ということで良いのでしょうか?(;^_^A
もしかしたらナッツの留守中に飲み水容れで
水浴びしてるのかなあ?
そんな現場を一、二度見たことがあるけど。

で、アオは豪快にバシャバシャとお皿の中に入って
全身ビショビショ!

じゃぶじゃぶ


時々、じっと目を閉じてお水に浸かってることもあります。

いい湯(水)だな


モモのビビリはナッツの手と顔だけに留まらず
お水も怖いようで、アオより一回り大きいのに
グラタン皿に入りません。

入らないったら入らない‼️


稀に入ったとしても 嘴の先をちょっと水につけて、
水しぶきを顔や体に飛ばして…
おしまいヽ( ̄д ̄;)ノ

アオはひとしきり水浴びするとナッツの肩に乗り
何度も脱水(笑←ブルブルって水を弾き飛ばす)
するので、ボタンインコ臭がハンパじゃございません!!
可愛いけど、臭いものは臭い!!」(笑)
でもクンクン嗅ぎに行きたくなる臭いなんだけど(;^_^A

今、まさに肩に飛び移ろうとするアオ。
ビショビショなんですけど!!
サッパリした!


日ごろから水浴び回数も多いし、かなりジャブジャブする
ので、乾くと臭いはほぼ感じないです。
でも、モモさんは臭いんですよね~年がら年中(笑)
お水が苦手なのに水が入ったグラタン皿に突っ込む
わけにもいかないし。

病気にならなきゃいいんです!臭くても(o‘∀‘o)*:◦♪


獣医さんに診てもらい、病気や怪我はなかったのですが、
迎え入れる前に怖い思いをしたのかな?と言われました。
獣医さんから見ても、そのぐらいビビリな様子でした。
気長に仲良くするしかないみたいで、覚悟はしてましたが
どこでそれほど怖い思いをしたんだろう。゚(゚´Д`゚)゚。
(まさかペットショップ?)
あんなに怯えるモモが可哀そうで。
ウチは怖くないよって思ってもらわねば!!

と、頑張ってきて1年3か月。
もんの凄く鳴くし、もんの凄く食べる!!
でも未だ手には乗ってくれません。
手を出すと猛烈な勢いで噛みついてきます( ノД`)シクシク…
その噛む力の凄いのなんのって。
毎日流血です。
どうも手と顔が怖いようで、近づけると威嚇するか逃げるか。
でも私が後ろを向くと肩にとまったり、背中に張り付いたり(笑)
私が寝っ転がってると、お腹の上にも出張してきてくれるように
なりました!(((o(*゚▽゚*)o)))
ちょっとは距離が縮まったかな?モモちゃん。

お腹に

毛づくろい?してくれる時もあります。
勢い余ってうなじを噛むこともあります(;^_^A

毛づくろい⁈

モモちゃん、
いつかナデナデさせてね(*≧∪≦)
アオを迎え入れてから2か月目の年明けから
一人でお留守番をさせ始めました。
いくらフレックスタイムの仕事とはいえ、
行かないわけにはいかないので(;^_^A

もしかしてアオ一人(一羽か)で淋しいのでは?
と思うようになり、3月末にコザクラインコのモモを
迎え入れました。

どうやらアオより半月早く生まれていたらしく
ウチに来た時には既に半年経っており
なかなかの警戒心の強さでした。
環境に慣れるまで暫くかかると聞いていましたが
初日、翌日とエサを食べず、ケージのすみっこから
出ても来ない。
掃除のため出てもらおうとしたら、ケージを置いてある
ワゴンの下に隠れてしまった(;^_^A

fc2blog_201805180102056b8.jpg

もちろん手に乗るはずもなく、怯えた目をして
こちらをじっと見ているモモを見るのが辛かった。
鳴き声も出さず、ひたすら逃げ回るモモ。
アオが最初からべた慣れだった反動もあり、
このモモの拒絶反応に何度も心が折れそうになりました。

一応、アオの時に見つかったメガバクテリア感染の
有無を確かめに獣医を訪れました。
検査結果は感染なしということで安心したのですが…。

続きはその2で…m(__)m


PAGETOP