ご無沙汰しています。
気が付けば今週末は12月。
放置しすぎました(;^_^A

秋の発情期を無事に過ぎ(去年はモモが産卵)
ほっとしています。

気になるバナナチップス
(バナナチップスが気になるご様子(笑))


秋は換羽もするようで、今年は大漁でした。
「大量」ではなく、何故「大漁」なのか。


それは私が抜け毛(羽)ハンターだからです(笑)
鳥かご掃除、放鳥後の部屋の掃除の時に抜け毛を
見つけると嬉しくなって集めています。


あ-! 引かないで!!(;^_^A



産毛まで集めると大変なので、しっかりした羽だけ
お気に入りの箱に入れてます。

アオモモ抜け毛
(右がモモ、左がアオ)



アオは寒色系のグラデーションなのですが、
モモはカラフルなんです。
初めて床に落ちている、この羽を見た時は
おおーって声を上げてしまいました。
親ばかだけど、とっても綺麗だったので(^▽^)/

この羽がモモのどの部位の羽か分からないのですが
時々落としてくれます。

モモ抜け毛
(現在5枚、確保!)


アオ抜け毛
(色は地味でもバリエーション豊か…だと思ってます)



今までは掃除があまり好きではなかったけど、
ちょっと宝探し気分で箒かけてます。
掃除機だと吸っちゃうので(;^_^A



今日も帰ったらハンティングです!





スポンサーサイト



アオは、迎え入れて数日でベタ慣れで
今も放鳥時間の殆どを私の肩か胸元で過ごす
何とも飼い主キラーなインコです。

カキカキ要求もしょっちゅうで、
気持ちよさそうに目を閉じて
クワーッって欠伸をすることも。

カキカキ、スピー


何をやっても可愛いアオですが、
昨日の朝、肩の上でクシュンと
くしゃみをしました。
アオが来てから初めてクシャミを見ました!
アオに限らずモモのクシャミというか
鳥のクシャミを初めて見ました!
ちょっと感動しました(笑)

で、クシャミも可愛いなあなんて
暢気に思ってたら、10分も経たないうちに
またクシャミ。
それも口か鼻から何か飛んでい行ったのを確認!

初くしゃみ

(日ごろ見えない鼻の穴)

もしや可愛いなんて言ってられないかもしれないと
アオを肩に乗せたままスマホでググったら
体調不良のサイン、見逃すと命の危険が!
とあったので、すぐに獣医に予約を取り
病院に行ってきました。

診察は午後5時(予約いっぱい!)だったので
二度目のくしゃみの後、すぐにケースに戻し
保温球でケース内温度を30度に設定し
病院に行くまで安静にさせていました。

それからはクシャミもせず、鼻水らしきものも
なく、エサは完食、オヤツ要求もありました。

病院に行ったら、やはり初期の風邪だったようで
投薬なしで暫く様子見ということになりました。

病気らしい病気をしたのが今回初めてで
プチパニックになりました。
私がこんなことではいけませんね!
落ち着いて様子を見ようと思います。

今日は食欲もあり、元気に動き回るけど
それでもちょっと様子が違う気がします。
ちょっとお腹を壊しているような気がしないでもなく。

やっぱり朝晩は未だ寒かったかなぁ・゚・(つД`)・゚・
今日はアオモモにお留守番してもらって
ナッツは「焼きはまぐり定食」を食べに
三重県の桑名へ行ってきました。

目の前でアルミホイルに包んだハマグリを焼き、
数分でパカっと口を開けるので、
それをハフハフしながら食べるのですが、
ナッツは極度の猫舌の上に、おっちょこちょいで
はまぐりの美味しい汁をこぼしたり、
慌てて取ろうとしてアッチッチーのアルミホイルを
直につかんで指をやけどしたり(;^_^A
サラダにドレッシングをかけたら、テーブルにまで
かけてしまったりと、およそ成人を四半世紀やってるとは
到底思えない、食べ終わった後のテーブルを見たら
子供が座っていたと思われても仕方がない有様でした。

そんな自分のテーブルを見て、似た光景を思い出しました。
この食い散らかし加減、ついさっき見たような…。

アオ食べ終わり

今朝のアオだ!(笑)
今朝と言わず、毎日なんですが。
もう、どうやって食べたらこんなに散らかるのか
見当もつきません。

モモも同じように食べてるんだけど…。

モモ食べ終わり


一緒に行った叔母に、
そんなに慌てなくてもいいから落ち着け
と苦笑され、
誰も盗らないから安心しろ
と従弟に窘められ(10も年下なのに)
恥ずかしかった~(;^_^A
そんなセリフ、どこかで聞いたような。

今朝のモモだ!((笑)
これまた毎日、シードとペレットを
あげようとするナッツの指を噛むので
「誰も盗らないから、ゆっくりお食べ」と
言っていた!!


母が、ガツガツ食べる私を見て
「小鳥のように食べなさい」とよく言ってました。
意味としては、大口を開けてガツガツ食べずに
小鳥のようにちょっとずつ上品に食べなさいって
ことだと思うのですが、
実際のウチの小鳥達は小食でも上品でもなく(笑)
ガツガツとあればあっただけ食べます。

お母さん、私は小鳥のように食べてるよ。


焼きはまぐり定食は美味しかったです。




前回爪切りしたのは約8か月前なので
アオモモとも爪が伸び伸びになり、
私の洋服やクッション、軍手なんかにも
引っかかるようになりました。

モモの爪が軍手に引っかかって抜けなくなった時
私も焦りましたが、モモのパニックぶりが
いま思い出しても恐怖で(;^_^A、
無理やり離脱しようとバタバタ飛ぼうとするのですが
右足先が軍手についたままなので、足(もも肉あたり)が
もげそうでした。( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

モモと私と同時にパニックになってる間に
運よく爪が軍手から抜けましたが、
(日ごろから捕まえるのが難しいのに)
あのまま爪が剥がれるか、足でも怪我したら
ナッツ、気絶したかもしれません。

ということで、爪切りに行ってまいりました。
転ばぬ先の杖!
(もっと早くに気が付け@自分)

放置しすぎて、爪の先にも血管が伸びているようで
獣医さんも先っちょをチョンチョンと切る程度で
済ませるとのことでした。


モモが写真を撮らせてくれないので、アオの爪(笑)
爪切り前
爪切り前


あー、これで安心!o(≧ω≦)o
と思ったのですが。

引っかかりがなくて、今度は滑るんですね(;^_^A
肩や手など水平なところでは気が付かなかったのですが
胸元や背中に降り立つ?と、ツルツルーって滑り落ちちゃうんです。
アオモモも慌てて飛びますが。
自分たちでも「アレ??」って思うようです。
(そんな顔をしているような)


爪切り後のアオ
爪切り後


クリッピングの時にも思いましたが、
自然のままにするか、手入れするか
どっちがインコさんたちに良いのでしょう。

いつも悩みます(´;ω;`)


お財布と時間が許すなら、一日何回でも
お風呂に入りたい季節がやってきました(笑)
しずかちゃん@ドラえもんか?

うちのアオモモも大きめグラタン皿で
水浴びしますが、頻度から入り方まで
全然違うんですよ。
ボタンとコザクラの違いって訳でもなさそう。

アオは一日か二日おきに。
モモは1か月ぐらい平気で入らないΣ(´Д`lll)エエ!!

毎日水浴びするインコちゃんもいるらしいですが
それは性格ということで良いのでしょうか?(;^_^A
もしかしたらナッツの留守中に飲み水容れで
水浴びしてるのかなあ?
そんな現場を一、二度見たことがあるけど。

で、アオは豪快にバシャバシャとお皿の中に入って
全身ビショビショ!

じゃぶじゃぶ


時々、じっと目を閉じてお水に浸かってることもあります。

いい湯(水)だな


モモのビビリはナッツの手と顔だけに留まらず
お水も怖いようで、アオより一回り大きいのに
グラタン皿に入りません。

入らないったら入らない‼️


稀に入ったとしても 嘴の先をちょっと水につけて、
水しぶきを顔や体に飛ばして…
おしまいヽ( ̄д ̄;)ノ

アオはひとしきり水浴びするとナッツの肩に乗り
何度も脱水(笑←ブルブルって水を弾き飛ばす)
するので、ボタンインコ臭がハンパじゃございません!!
可愛いけど、臭いものは臭い!!」(笑)
でもクンクン嗅ぎに行きたくなる臭いなんだけど(;^_^A

今、まさに肩に飛び移ろうとするアオ。
ビショビショなんですけど!!
サッパリした!


日ごろから水浴び回数も多いし、かなりジャブジャブする
ので、乾くと臭いはほぼ感じないです。
でも、モモさんは臭いんですよね~年がら年中(笑)
お水が苦手なのに水が入ったグラタン皿に突っ込む
わけにもいかないし。

病気にならなきゃいいんです!臭くても(o‘∀‘o)*:◦♪


PAGETOP